お知らせ

第1回こども共育フォーラム開催要項

  • 第1回こども共育フォーラム
 昨今、大人の都合でこどもが酷使されているように感じます。小さいころから、受験戦争に勝ち残るため、また特定のスポーツで勝ち残るために、こどもの心と体が酷使されているように感じます。少年野球チームの例を出すと、毎日練習、試合や大会の過多(冬でも室内で試合や大会)、障害の急増、親組織で親の負担増などのために、野球をやらせられない、またはやってもすぐ辞め、野球人口が激減している現状です。ここ弘前でも、少年野球チーム同士や中体連チーム同士の合併や連合チームの結成だけではなく、高校野球の連合チームも急増しております。もはや危機感というより、末期状態と言っても言い過ぎではありません。そこで今回のフォーラムでは、実際に東大生の育成のプロである、東京大学野球部前監督の浜田一志氏。プロ野球選手の育成のプロである、NPO法人野球共育塾理事長の能勢康史氏。地域の子供たちの障害状況を知る、弘前大学大学院医学研究科整形外科学講座助教の佐々木規博氏。3名の方々に育成の在り方を講演していただき、大人がこれからのこども達のためにできる、具体的な行動を考えるきっかけになればと思います。

1.開催趣旨(目的)
  ☆指導者を育成し、子供たちの健全な発育と、勉学とスポーツで地域の活性化を図る。
   ・上記の現状はすべて、指導者の考えや行動力で解決できる問題である。
    こども育成のためには、指導者育成に尽きる。

2.ゴール(目標)
  ☆フォーラムをきっかけに、具体的に行動する指導者が出ること。

3.日時  2020年2月22日(土) 15:00~18:00

4.場所  青森県武道館 会議室 (青森県弘前市大字富田2-3)

5.テーマ 「東大生・プロ野球選手の育て方」

6.対象者 こども育成に携わる大人(保護者、教員、塾講師、指導者、医療従事者など)

7.内容
  1.浜田氏による講演
    「賢いこどもの育て方」
  2.能勢氏による講演
    「トップアスリートの育て方」
  3.佐々木先生(弘前大学整形外科医)による講演
    「成長期のこどもの特性と障害」
  4.具体的な活動紹介
  5.パネルディスカッション

8.主催  こども共育塾つがる

9.参加費  参加費 一般 : 1000円  学生:500円 こども共育塾つがる会員 : 500円

10.申し込み uketsuke@kids-edu-t.com
   ①名前 ②立場(保護者、教員、医療従事者など)を記入の上、お申し込みください。


PAGE TOP