弘前大学 大学院医学研究科/整形外科学講座

整形外科学講座プロモーションビデオ

弘前大学大学院医学研究科
整形外科学講座

お知らせ

前十字靭帯(ACL)再建術の決定版!

  • 前十字靭帯(ACL)再建術の決定版!
 スポーツ外傷の中でも頻度の高いACL損傷は、再建術が必須であり、その後も適切な治療・リハビリテーションを行わない場合、再受傷するリスクが極めて高い外傷です。本書は、石橋教授が編集者の一人として刊行されましたが、弘前大学の多くのスタッフが執筆を担当しております。再建術の歴史(山本祐司准教授)、ACLの解剖と機能にはじまり、疫学・受傷機転・自然経過(木村由佳講師)、診断・評価、各種再建術(佐々木静助教)、合併症対策、術前・術後リハビリテーション(津田英一教授)まで、ACL損傷治療に携わる者として知るべき基本事項を全て網羅しています。本書を通読することで、ACL再建術の基礎から応用までを一冊で学ぶことができると思います。是非ご一読頂き、日常診療におお役立て下さい。

PAGE TOP